スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョークの粉は吸っても大丈夫?

バカテスト数学 1-4 4sinX+3cos3X=2、の本文中で、

黒板だと、前の方の席にいると、どうもチョークの粉をよく吸いこんでる気がして、アスベストのように、肺気腫になったり、気管支炎になったりするんじゃないかとちょっと心配ですね。

と書きましたが、よくよく考えてみると、
よっぽどたくさん吸い込まない限りは、チョークの粉は吸っても大丈夫だろう、という結論に達しました。


というのも、チョークの主成分は、
炭酸カルシウム、または硫酸カルシウムであり、

炭酸カルシウム(CaCO3なら、

  CaCO3 + CO2 + H2O → Ca(HCO3)2

の反応により、炭酸水素カルシウムとなって溶けてしまいます。


注)もちろん体内での反応であり、

  CO2 + H2O → H2CO3 → H+ + HCO3-

となっているわけですが、めんどくさいので、まとめて一つの式で書きました。


さてさて、一方、硫酸カルシウム(CaSO4の方ですが、
水に難溶、とは習いながらも、
実は、1Lの水に2gぐらいは溶けてしまうのです!

チョークの粉程度なら、十分血液中に溶けてしまう、というわけですね。


以上から考察するに、チョークを食べるという暴挙に出ない限りは、
まあ多少ならチョークの粉を吸い込んでも大丈夫でしょう。


だからといって、
教室で黒板消しを両手に持ってパンパンしないように!
迷惑ですよ!!


にほんブログ村 科学ブログ 化学へ
にほんブログ村
↑そういえば、黒板消しからはチョークの粉が無限に湧いて出てきますね(笑)
 
スポンサーサイト

テーマ : 化学 - ジャンル : 学問・文化・芸術

Tag : チョークの粉 炭酸カルシウム 硫酸カルシウム 黒板消し バカテスト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Chemquiry

Author:Chemquiry
 
化学の探求 ~Chemquiry~ ブログへようこそ!

Chemquiry・本家HPはこちら!


このブログは、悠久の彼方へと旅立った、かつての部員を偲びながら、

私「部長」が、「化学グランプリ」や「化学オリンピック」を中心とした化学的話題を提供しつつ、

なぜか『バカとテストと召喚獣』などのアニメについて学術的(笑)にツッコんでいっちゃう、意味不明なブログ

……なのですが、結構本人はマジメにやってるのでした。


でも、やっぱりメインは化学なんだなあ(↓)

にほんブログ村 科学ブログ 化学へ
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。