スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ「バカとテストと召喚獣」第1問(第1話)―第2問の次回予告

【第2問】

 問 以下の問いに答えなさい。


 時に食用できる地下茎を持つ、
英語で「lily」という名の植物を答えなさい。


 姫路瑞希の答え

『ユリ』


 教師のコメント

 正解です。さすがですね、姫路さん。
地下茎は鱗茎と呼ばれ、養分を蓄えて厚くなった葉で、
ネギやらっきょうなども鱗茎に含まれます。


 吉井明久の答え

『山芋! ジャガイモ! サツマイモ!』


 教師のコメント

『食用』以外にも注意を向けて下さい。


 次回予告

 ユリバラ保健体育


あいアニメ「バカとテストと召喚獣」第1問(第1話)次回予告―バカテスト第2問

↑秀吉…そして美波…はたまた姫路さんの目の塗りつぶし。



~バカテスト解説!~

「鱗茎(りんけい)」は、茎の周りに葉っぱが何層にも重なったもので、
ユリ以外に有名なものとしては、タマネギがありますね。
というか、こっちの方が有名だろう。

教師のコメントには
「地下茎は鱗茎と呼ばれ、養分を蓄えて厚くなった葉」
とありますが、ちょっと怪しい説明かな?
前述のように、茎の周りを葉っぱが何層にも取り巻いてるわけですね。

ちなみに、「吉井明久の答え」に登場する、食用の「イモ」の部分は、
サツマイモは、根っこ。
ジャガイモは、茎。
山芋は……、根でも茎でもない。


~結論~

タマネギの正体は、主に葉っぱである。


~~~~

アイキャッチ辺りでバカテストが来ると思い込んでいたため、
アニメはバカテスト無しなのかと動揺した。

ED曲『バカ・ゴー・ホーム』が終わり、次回予告に入ると、
いきなり第2問が出てきてかなり焦った。
第1問は……DVD(BD)にでも付いてくるのかな…?
第1問は番宣でありましたね。


第1話感想
焦りすぎたか?
(感想終わり)


あ、バカテスト解説&間違い直し!の方もぜひご覧になって下さいね!


にほんブログ村 科学ブログ 化学へ
にほんブログ村
↑応援のクリックをお願いします!
 
スポンサーサイト

テーマ : バカとテストと召喚獣 - ジャンル : アニメ・コミック

Tag : バカテスト バカとテストと召喚獣 次回予告 第1問 第2問

プロフィール

Chemquiry

Author:Chemquiry
 
化学の探求 ~Chemquiry~ ブログへようこそ!

Chemquiry・本家HPはこちら!


このブログは、悠久の彼方へと旅立った、かつての部員を偲びながら、

私「部長」が、「化学グランプリ」や「化学オリンピック」を中心とした化学的話題を提供しつつ、

なぜか『バカとテストと召喚獣』などのアニメについて学術的(笑)にツッコんでいっちゃう、意味不明なブログ

……なのですが、結構本人はマジメにやってるのでした。


でも、やっぱりメインは化学なんだなあ(↓)

にほんブログ村 科学ブログ 化学へ
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。